home| shopping cart| my page| how to| contact| sitemap
ホーム/カフェオレボウル/ca250
撮影用に使用されている小物は付属しません。
ご了承ください。
ca250 lace-13 フランス
パリ西部にある16区、セーヌ川とブローニュの森に挟まれた高台にパッシーと呼ばれる住宅街があります。そこで19世紀末に建てられたのアール・ヌーヴォー様式のアパルトメントに暮らしている家族を訪問して買い付けてきたボウルです。
レース柄が市場に出る事が珍しい今、一度に2点と。しかも、今まで見たことも大きなサイズと出合う事が出来ました。これは奇跡に違いない・・・と。
こんな大きなボウルを見ると初めて訪問した時のパリを思い出します。10数年前の寒い冬、深夜のビストロで出てきたオニオングラタンスープがこんなボウルに入って出てきました。大きさにビックリ、美味しさに感動。身も心もポカポカになりました。
■ヘアラインが一本ありますが、全体的にはアンティークとして良い状態で保管されていました。口回りの凹みは釉薬の下にある製造時のものです。
状態:6(10段階)
size:Φ19.0×h11.0
¥37800(税込)
▲ポインターを各写真の上へ合わせてください。
変化がない場合はJavaScriptをオンにして下さい。
ホウロウ
カフェオレボウル
カップ・グラス
サラ
キッチン雑貨
ボタン・個別
ボタン・シート
手芸用品
アンティーク雑貨
リネン
ハンガー
カゴ
アンティーク家具
アンティーク部品
ミラー・フレーム

特定商取引に基づく表記
個人情報の取り扱いについて
コンディションについて
ドアノブについて